検索
  • 癒いこい 加藤

頭痛薬を飲んでもいいけど、依存はしないで!

いつも、ブログをご覧になって頂きありがとうございます。

『癒いこい』の加藤です\(^o^)/

インフルエンザにかかった患者さんが出てきました。


そういう季節ですから、日頃からしっかりと睡眠と食事と運動をして、免疫力を上げておきたいものです。


人には言えるけど、私は出来ていないな~って反省ですね(;´Д`)

それでは、さっそく今回もやっていきたいと思います!

~~~~~~~~~~~~~~~~


《頭痛薬を飲んでもいいけど、依存はしないで!》


整体などに行くと、頭痛薬は毒だから絶対に飲まないほうが良い!


なんて言うお店もあるかもしれませんが、私はそうとは思っていません。


たしかに、頭痛薬は体に良くはありません。


飲まないで済むなら、飲まないほうが良いです。


しかし、実際に頭痛になったときは、少しでも早く楽になりたいものです。


だから、私は、まずは薬でもなんでもいいので、痛みを抑える処置をすること自体は悪いことではないと思っています。


だからといって、薬があるから安心!


では困ります。


痛みが治まっている時に、痛みが出てしまう原因をなくすための治療をして欲しいと思っています。


当院では、頭痛になりにくい体つくりのサポートを行っています。


1回で頭痛になりにくい状態になる人もいれば、数回必要になる人も当然います。


体つくりができるまでは、薬を飲みながら、治療を重ねていきます。


そうすることで、頭痛のストレスを減らしつつ、体を作っていくのです。


そして、薬がいらない体にしていくのです。


でも、いくら頭痛がでなくなってきたからといって、いきなり頭痛薬を手放すのはやめておいてください。


なぜなら、頭痛薬は保険になるからです!


頭痛薬を所持していることで、安心がうまれ、さらに頭痛になりにくくなります。


逆に、いきなり頭痛薬をやめてしまうと、不安になり、頭痛のことを考えてしまうので自分で頭痛を作ってしまうこともあります。


そうならないためにも、ぜひ、頭痛薬は常備しておくことをおすすめします。


1日でも早く、頭痛から卒業したいなら、ぜひ当院にお越し下さい(^ω^)

質問などは、 superseitaishi@iyashi-ikoi.comまでご連絡ください!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示