整体とマッサージの違い

マッサージ屋さんには行ったことあるけど、整体院は初めてという方も多いのではないでしょうか?このページでは、治療内容やその効果、資格などにおいてマッサージと整体院の施術の違いをご説明いたします。

整体院の特徴1. 治療内容について

整体といっても、整体院によって、やり方は様々です。

筋肉を伸ばしたりするところもあれば、関節をボキボキするところもあります。

最近では、体を揺らしたり、触れたりするだけのソフトな整体も増えてきました。

やり方は様々ですが、目的はどこも同じです。

それは、患者様の悩みを解決することです。

悩みを解決するための方法は、先ほどお伝えしたように、整体院によって変わるだけです。

ただし、実際のところ、どんな事をしてくれるのかは、受けてみないとわからないのが実情です。

だから、伺う前に、一度、整体院に聞いてみるといいと思います。

どのようなやり方で、どのような症状に対して効果があるのかなど、気になることは聞いておくといいと思います。

また、目的が、悩み解決なので、基本的には、時間制の料金体系ではなく、1回いくらの料金体系の整体院が多いと思います。

077424deca3d08386025707ffbe0280e_s.jpg

マッサージでは、、、

マッサージの目的は、リラクゼーションです。

基本的には、筋肉をほぐしていく事を行っていきます。

だから、お店によって、大きくやることが変わることはないと思います。

しかし、力加減などは、個人差がありますので、ご自身に合う人でなければ、満足できないかもしれません。

目的が、気のち良さや、ほぐしなので、基本的には時間いくらの料金体系になっています。

2478a87a9dbb9cb2439fbb5649ad84d9_s.jpg

整体院の特徴2. 治療効果・持続性について

整体は、症状に対しての原因にアプローチをしていきますので、整体を受けていくごとに、体の方は良くなっていきます。

効果や持続性は、個人の状態によるところが大きいので、実際に体をチェックしてみないとわからないところです。

しかし、整体院によって多少違いますが、一般的な症状の平均的な効果や持続性は、データとしてあると思いますので、伺う前に聞いてみるのもいいと思います。

当院での整体は、『肩こり』なら、1回目でなにかしらの効果は感じてもらえると思います。

当院の整体は、全身の血液の循環を上げる効果がありますので、受けた直後より、しばらくしてからの方が、効果を感じる方も多いです。

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_s.jpg

マッサージでは、、、

マッサージの目的は、気持ちよさや、ほぐしなので、症状の原因ではなく、筋肉の硬いところや、押して気持ちの良いところをメインにアプローチをしていきます。

上手くほぐせると、しばらくは楽になりますが、原因をアプローチしたわけではないので、徐々にこりなどは、戻っていく傾向にあります。

今、体を軽くしたい!リラックスしたい!という目的なら良いと思いますが、症状が出ないような体つくりを求めるなら、整体などに行ったほうが良いかもしれませんね。

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s.jpg

整体院の特徴3. 検査やカウンセリングについて

整体院は、症状をなくしていくことが目的なので、症状の原因を探るために、患者様の普段の行動や生活習慣などを参考に、体を検査していきます。

検査方法は、整体院によって、様々だと思いますが、一般的に、体をねじったり、曲げたりした動作の中で、痛みが出る場所や動きの悪い場所から、原因を見つけていくところが多いと思います。

当院でも、動きの検査などで原因を絞っていき、一番深いところの原因を見つけ出し、そこに対してアプローチを行っていきます。

原因が1つとは限りませんので、1つアプローチしてチェック。変化を確認しながら1つ1つ原因を潰していくのです。

一通り行ったあとに、もう一度チェックをしてから、今後の流れなどをお伝えしていきます。

3b8f85b2b66249f1ab9563f3ad166e03_s.jpg

マッサージでは、、、

マッサージは、患者様の気になる場所などを聞いたあと、マッサージの強さなどを確認しながら、体をほぐしていきます。

基本的には、リラックスしてもらうことを意識した流れですので、細かい検査やカウンセリングがないところが多いと思います。

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s.jpg

整体院の特徴4. 資格について

整体院は、民間療法なので、基本的には、国家資格ではありません。

しかし、症状を良くするためには、最低限の知識などが必要ですので、整体の学校などで勉強をしたり、どこかの講習などを一定期間受けてから、開業しているところが多いと思います。

最近では、鍼灸や按摩などの国家資格をもっている先生が整体院をやっているケースも増えてきましたが、基本的には、学校卒業の証書などが一般的だと思います。

83aa4b5ed846008175ae41233b2ba2bb_s.jpg

マッサージでは、、、

マッサージ店では、お店での研修を終えた後に、お客様にマッサージを行っているケースが多く、これといった資格がないところが多いと思います。

中には、鍼灸や按摩の国家資格を持った人が、お店をやっていることもありますが、基本的には無資格のところが多いと思います。

だからといって、良くないわけではありません

研修内容は、お店によって様々ですが、現在は、ちゃんとした教育をしているところが多いので、安心して受けることができると思います。

a89617917a363fc58041786a20dc7ff4_m.jpg