top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

椎間板ヘルニアは腹筋すると悪化する?

【お悩み相談】

椎間板ヘルニアなんですが、腹筋は腰に悪いと聞きましたが止めた方がいいですか?





【回答】

椎間板ヘルニアといっても、原因は様々です。


だから、腹筋しても大丈夫なこともあるし、ダメなこともあります。


大事なことは、どうして椎間板ヘルニアになったのか?の原因です。


対処するときは、椎間板ヘルニアに対してではなくて、原因に対して行うことが大事なのです。


椎間板ヘルニアは、椎間板に過度の圧力が持続的にかかっていることで起こります。


ですので、大事なことは、椎間板に圧力がかからない様な身体のバランスが取れるような調整が必要になります。


その状態を作るために、時には、腹筋が必要なケースもあるかもしれません。


逆に、腹筋をすることで、椎間板に圧力がかかってしまうような身体の状態の時に、腹筋をしてしまうと、悪化してしまいます。


だから、「椎間板ヘルニア=腹筋は悪化する」という構図にはならないのです。


これは、椎間板ヘルニアに限ったことではありません。


全ての症状に言えることです。


「〇〇には、このストレッチが効果的」というのも同じことで、原因が変われば、対策も変わってくるので、「〇〇=〇〇が効果的」という構図はないのです。


だから、まず検査なのです。


検査をして、原因を特定するのです。


これをしないで、対処してしまうと悪化の原因になりかねないのです。


例えば、膝痛で病院に行ったとします。


レントゲンを撮ったら、軟骨がすり減っていたとします。


その時に、軟骨がすり減っているから膝が痛くなったと思う人が多いです。


でも違います。


痛くなったのは、軟骨がすり減ってしまうような、膝への過度な負荷が原因なのです。


膝に負荷がかかるような、身体のバランスの崩れがいけないのです。


だから、膝痛を無くしたいのであれば、膝にヒアルロン酸を注射するのではなく、膝に負荷がかからないように、身体全身の調整が必要なんです。


今回の質問にあった、椎間板ヘルニアも、全身のバランス検査を行ったのち、どこを整えていったら、椎間板に負荷が掛からなくなるかを見極めていく必要があります。


どこか、身体全身をチェックしてくれるような治療院で診てもらい、もし、腹筋が必要と判断が出た時は、行うといいと思います。


安易に腹筋とかをすると悪化することもありますので気をつけましょう。


身体を整えるのに、もし、どこに行ったらいいのかわからないようなら、当院にお越しください。


また、治療院での調整だけより、自宅でのセルフケアも行うと有効です。


もし、自宅でセルフケアをするなら、以下のセルフケアをお勧めしています。

とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。こちらをご覧になってみてください⇒https://bit.ly/3mLK2si


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。

遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒https://bit.ly/3ae5YrV


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page