検索
  • 癒いこい 加藤

PCで「マウス」を使ってると「肩」が痛くなる



【質問】

冬場になってきたからか、10分位で「右肩」と「首筋」が凝ってきて痛い。


ストレッチをすると治まるがまた痛くなる。


姿勢が悪いかと正しても同じ。


対処法を教えて?


加齢かな(78歳)よろしく。




【回答】

マウスでの作業で、肩や首が痛くなる相談は、当院でも多いです。


質問者さんの、体の状態がどんな感じなのかがわからないので、当院でアドバイスしている数の多いものをお伝えしたいと思います。


《ストレッチをすると治るがまた痛くなる》とのことですので、おそらく、肩および首周辺の筋肉の緊張からくる『冷え』の可能性が考えられます。


この場合、姿勢を正したり、マウスの使い方を工夫すれば、肩こりや首痛などが軽減する可能性があります。


質問者さんは、《姿勢を正しても同じ》と言っていますが、姿勢の正し方によっては、楽にも辛くもなるかもしれません。


PC作業での姿勢で、大事なのは、キーボードの高さや、椅子の高さなどが良く言われています。


たしかに、大事な対策ですが、それよりも、気をつけてもらっているポイントがあります。


それは、椅子とテーブルの距離の位置です。


椅子がテーブルに近すぎると、背中が丸まりやすくなります。


背中が丸まることで、腕を伸ばしたような形で、マウスやキーボードを使用するので、肩や首に負担がかかりやすくなります。


だから、当院では、あえて、テーブルから離れてもらうことで、背中の丸みが出にくい環境を作ってもらっています。


また、マウスやキーボードを使用するときも、できる限り、肘が真下にくるような位置になるように、座ってもらっています。


肘が真下にあれば、腕が前にない環境になるので、肩や首に負担がかかりにくくなるのです。


質問者さんも、もう一度、姿勢というよりは、座る位置を変えてみてはどうでしょうか?


セルフでの対策としては、座る位置と、肘の位置を工夫してもらってもいいかもしれませんが、おそらく、PC作業でなくても、肩こりになるような体になっているように思います。


一度、しっかり体を整えてみると、肩こりや首痛にならないようになると思います。


ぜひ、調整にお越し下さい(^ω^)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示