検索
  • 癒いこい 加藤

食事改善の落とし穴


人間の体は、食べてもので出来ています。だから、普段なにを食べているかはとても重要なことだと思います。しかし、食べ物だけを変えれば大丈夫というわけでもありません。


今回は、『食事改善の落とし穴』について、やっていきたいと思います。


吸収ができて初めて栄養になる

体は、食事をして、消化して、栄養を吸収して、肉になり骨になり出来上がっていきます。なので、どんな栄養を摂るかで、体は変わってくるのはわかると思います。


ここで、見落としがちなのは、消化や吸収の部分です


この部分が、正常に働いていなければ、いくら、体に良いものを食べていても、効果が十分に得られないのです。


たとえば、消化ができていなければ、吸収もしっかりできないので、そのまま排泄されます。消化ができていても、吸収能力がなければ、これも、排泄されてしまうのです。


健康のためにと思い、考えて良いものを食べていたのに、結果がなかなか出てこない人はこれが原因かもしれません。


食事改善だけにフォーカスしない事

とはいえ、食事の内容にこだわることは、とても良いことだと思います。


内臓の機能が正常でも、食べてるものが良くなければ、健康にはなれませんからね。要は、食事改善をしつつ、内臓などの機能も上げるためのケアも必要ということです。


この内臓機能を上げるためのケアも、サプリや食事でやろうとする人も多いですが、先ほど説明したとおり、そもそも、内臓の機能が低い時は、その方法は効果的ではありません。なぜなら、サプリを飲んでも、吸収されないからです。


他にも、理由があります。こっちの方が重要かもしれません。


内臓機能が低下した理由が、そもそも、食事が原因ではないからです。原因ではないことのにアプローチしても、結果が出ないのは当たり前です。


では、原因はなんでしょう?


体の歪みが内臓の機能を低下させている

内臓の神経は、背骨から出ています。その神経に刺激が入ると、内臓の機能が低下します。

どういう時に、刺激が入るかというと、身体がゆがんでいる時です。


だから、内臓の状態を診るときは、必ず、背骨の状態のチェックは必須なのです。背骨の歪みを発見したら、その部分をケアすることで、内臓の機能アップを狙うのです。


食事改善と同時に行っていくことで、食事の効果が最大限に出てきます。ぜひ、食事改善だけに頼った健康法はやめましょうね


では、歪みはどうやって整えていくのかというと、日々のセルフケアでやっていくといいと思います。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント