検索
  • 癒いこい 加藤

頸椎が非常に歪んでいます。自分で治せる方法があれば教えてください。


【お悩み相談】

こんにちは。


頸椎が非常に歪んでいます。


頸椎5番が一番ひどくかなり左にずれてます。


手でさわってわかるほどです。


次に6番、そして7番です。


50歳すぎた女です。


特に痛みはないですが、少しずつ背骨にも影響が出てきてるような気がします。


たまーにほんの少し痛みがでます。


頭痛もないです。


以前のひどいストレスで歯の食いしばり(今はかなりましになってます)と怒り肩になった状態が続いていたのではないかと思います。


今でも肩に力が入った状態の方が多いいです。


というか肩をおろした状態をキープするのが難しいです。


すぐに忘れてしまいます。


肩が上がって首がくぼんでいる(中に入り込んでいるというのでしょうか....)ような気もします。


上手く説明ができたかどうかわかりませんが、何か自分で治せる方法があれば教えてください。


よろしくお願いいたします。




【回答】

頚椎の歪みを治す為に、自分でできることは、健康に良さそうな事を続ける事だと思います。


それ以外は、専門家にお願いすべきだと思います。


理由は、普通の生活をしていて、歪んでしまうような歪みは、身体のどこかが壊れているからです。


その状態は、個人でよくできる範囲ではないと思います。


人は本来、治るように出来ています。


それが出来ない状態という事です。


身体の歪みは、歪んでいる箇所に問題があるのではなく、別の場所に原因があって、その原因の影響を受けて歪んでいきます。


長期間、歪んでいると、その箇所に問題が発生することはありますが、基本的には、歪みのスタートは、別の場所の影響ということを知っていてください。


だから、歪んでいる箇所を真っ直ぐにしようとするのではなく、歪ませている原因を見つけて、そこのケアが必要なんです。


姿勢が悪くなるのも、どこかに何かしらの問題が既にあって、その影響で、姿勢が崩れています。


決して、姿勢が悪きから歪んだではないんです。


歪んでいるからといって、姿勢を良くしても、歪みはなくなりません。


先ほどもお伝えしましたが、やるべきことは、原因を見つけてそこをケアすることなんです。


最初にお伝えしましたが、あなた自身が行うことは、普通に暮らす事です。


極端に、偏った生活を起こっていないなら、原因は生活習慣ではないんです。


運動不足が原因とか思っている人もいますが、寝たきりのような状態でなければ、運動をしていなくても不健康にはなりません。


運動不足で体調を崩す人は、運動は関係なく、すでに体調をくずような身体の状態だったんです。


運動をする事で、今より健康になるのは事実ですが、今より不健康にはなりません。


運動をしないと筋肉が減ってきますが、普通に生活をするだけの筋肉量は残ります。


ですので、生活に支障が出ることはありません。


だから、運動が好きな人はぜひやってください。


運動が好きでなければ、無理にやらなくても、問題はないです。


あなたのように、頚椎に歪みがある様な人は、身体のどこかに問題があると思いますので、専門家の力を借りることをお勧めします。


専門家の調整を受けながら、自宅では、身体を整えるセルフケアを行うと治療の効果が上がりやすくなります。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:11回0件のコメント