検索
  • 癒いこい 加藤

頭痛は適応障害のせいだと思っていたのですが違いますか?


【お悩み相談】

学校でのストレスで適応障害になって、他にも症状はありますが、頭痛と目の痛みがあります。


虫歯の痛いところと、同じ方向の目と頭が3週間前から痛いです。


2日前に神経を全部取ったのですが、まだ治療は終わっていません。


2週間前から治療したのですが、そこで頭痛もマシになったのですが、また頭痛があります(前ほど痛いことはないです)。


適応障害のせいだと思っていたのですが違いますか?


目の痛みも寝れていないからだと思っていたのですが、最近は睡眠導入剤で寝れています。




【回答】

頭痛は、適応障害も原因の一つではあると思いますが、他にも原因がある様ですね。


というよりは、以前から、頭痛になる様な身体の問題があって、その上に、ストレスなどによる適応障害がのっかていたのではなかと思われます。


適応障害が頭痛を誘発した感じですね。


適応障害も、身体が正常な状態の時は、よほどのストレスでない限りは、発症しにくいです。


それは、ストレスによる緊張などを、睡眠時にしっかりリセットできるからです。


身体の状態が良くないと、睡眠時に、しっかりリセット出来ずに、疲労が蓄積していきます。


その疲労の蓄積がいずれ破綻して、何かしらの症状になります。


適応障害も、元々、身体の状態が良くないところに、ストレスがかかり、身体に緊張が出てなったものと思われます。


ですから、適応障害の原因を減らしても、元々の原因による頭痛が出ているのではないかと思います。


頭痛や適応障害を克服するには、本来あるべき身体の状態に戻していく必要があると思います。


その為に、首や肩だけの部分的対策では難しいと思います。


頭痛の直接の原因は、首や肩こりです。


首や肩こりは、背中や腰の緊張も大きく関わってきます。


背中や腰も、手首や足首などの影響を受けています。


結局は、全身を整えなければ、結果は出ないのです。


全身調整は、治療院などで行なってもらうのが早く結果が出ると思います。


さらに、自宅で身体を整えるセルフケアを行うと効果的です。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。


閲覧数:15回0件のコメント