検索
  • 癒いこい 加藤

重度の肩こりで困っています!

重度の肩こりで、吐き気とか出たりする人も多くいます。

そんな肩こりについて、今回はやっていきたいと思います。


私は40代の専業主婦です。

重度の首懲り&肩凝りで毎日湿布をベタベタに貼り、イブやロキソニン、筋弛緩剤を飲んで堪えています。


なぜか首が凝ると吐き気も必ず来るので市販のトラベルミンも飲みます。

毎日こんな状態が一年以上続いているので、生きる希望が薄れてきます(>_<)


20年前に交通事故でムチウチをしているので、その影響が出てきたのかな?とも考えていますが、この首の痛みをどうしたら無くせるでしょうか??


【回答】

肩こりの原因は、肩周辺の血液循環異常による『細胞の機能低下』です。

わかりやすい伝え方で言うと、肩周りの『冷え』です。


この『冷え』を脳が感知して、痛みであったり、重さであったり、しびれなどで教えてくれています。

だから、対処的な処置では、『冷え』の出ている部分に、血液を循環させてあげる方法で処置すると、症状が緩和していきます。


例えば、肩をマッサージするのもその一つですね。


マッサージをすることで、筋肉を動かし、その部分に血液を送るわけです。

血液が送られることで、細胞に栄養が送られ、活性化して、動きが正常になってくるのです。

シップなどは、薬品を肌から浸透させ、滞った血液を循環させていきます。

ストレッチや運動も、血液が循環することで効果を発揮しているのです。


ただ、これらの処置は、処置を継続し続けなければ、効果がなくなってしまうものです。

本来、このような施策などなくても、血液が循環しているのが正常です。

常に、正常に循環できていない状態を変えていかない限りは、処置をし続けなければ、いずれ循環は悪くなってしまうのです。


肩が冷えてしまう原因は、身体の歪みです。

身体が歪んでいることで、全体のバランスを取る時に、無意識のうちに、肩に力が入ってしまうのです。


この力が入ってしまうことで、血液の循環が悪くなってしまうのです。

ということは、身体の歪みを整えていけば、肩に力を入れなくても良くなり、肩こりから解放されるわけです。


身体の歪みの原因は、人によって違います。

内臓の問題の人もいますし、過去の怪我が原因の場合もあります。


ただ、これらも、いつかの歪みが影響して起こっています。

ですから、基本的には、歪みの出ているところを、すべて整えていけばどんな症状も改善されていくのです。


治療院では、その歪み箇所を見つけ出し、整えていくのです。

治療院で整えていく際、セルフケアで、日々の歪みを増やさないようにしていくことも、実は大事な施策になります。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。

とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、腰の歪みを予防して欲しいです。

以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。

治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント