top of page
検索
  • 癒いこい 加藤

若い人で整体に行ってる人って少ないですか?


【お悩み相談】

24歳の女です。


何年も前からずっと肩こりになってて、放置してたのですが最近になって肩こりとたまに頭がぼーっとしたりします。


立ちくらみもするようになりました。


一度整体に行ってみようと思ってるのですが、若い人で整体に行ってる人って少ないですか?


なんかちょっと恥ずかしい気もするのですが、さらにしんどくなるのも辛いので行きたいなって思ってます。




【回答】

若くても整体に行っている人は多いです。


というか、増えていると思います。


そもそも、整体とは何をするところか?から知っていて欲しいと思います。


ただし、人によって前提が違うので、あくまで、私の考えですので了承してください。


『整体とは、健康な状態を維持して行くために、定期的に身体を整えて行くところ』


と考えています。


だから、整体に行くのに、年齢は関係ないのです。


人は、生まれた時から、疲労などで身体に歪みが生じてきます。


睡眠で疲労を回復することで、歪みがリセットされて、朝になれば、もとに戻っている状態が健康な状態と言えます。


睡眠で回復できなくなると、疲労が蓄積していき、その積み重ねで何かの症状に発展していきます。


それを防ぐために、身体を整えて、疲労の回復の補助をしたり、損傷しているところがあれば、治りやすい状態にして行くのです。


世間では、整体などは、病院の代わりみたいに思っている人も多いかもしれませんが、似ているようで役割が違います。


病院は、検査をするところで必要があれば、薬や手術を行って、症状を軽減させたりなくすところです。


整体は、先ほどもお伝えしましたが、健康を維持するために身体を整えて行くところです。


患者さんが整体に来る時は、症状が出ていることが多いので、まずは、症状が出ないような身体になるように整えていきます。


ここまでは、実は整体の本来の仕事ではありません。


本来の仕事は、良い状態を維持して行くことなので、症状が出ているときは、本来の仕事の前の段階なのです。


言い方に語弊があるかもしれませんが、初めは仕方なく症状を処置するのです。


それをしないと、本来の仕事ができないからです。


あなたが、何を求めているのか?によって、整体に行くのかを考えてほしいと思います。


肩こりも、身体全身を整えていけばなくなってきます。


さらに、定期的に整えていれば、未病と言われる、まだ症状が出ていないものも防いでくれます。


セルフケアでもできこともありますが、十分ではありません。


もし、しっかり身体を整えていきたいのであれば、治療院での調整と、自宅でのセルフケアを組み合わせていくと良いかと思います。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page