top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

腹痛の原因はなんですか?

【お悩み相談】

最近朝起きてすぐと、1時間目の授業中に腹痛があるんですが、これはなんですか?



【回答】

腹痛の原因は、人によっていろいろですので、直接検査をしてみないとわからないです。


なので、可能性のあることをお伝えします。


お腹が痛くなる原因として多いのが、2箇所あって、一つが大腸が原因。もう一つが、小腸が原因です。


どちらか一つの時もあるし、両方が併用していることもあります。


大腸が原因のときは、排便に関わるタイミングの時に痛くなることが多いです。


小腸が原因のときは、食後、暫くして、小腸が活動するときに痛くなることが多いです。


今回の場合、起きてすぐのときの痛みは、大腸が原因の可能性があるかなって思われます。


1限目の時の痛みは、小腸が原因が考えられます。


仮に、大腸と小腸が原因だったとして、次に、考えるべきことは、なぜ、大腸と小腸に問題が起こったのか?


それが大事になってきます。


整体の観点から見ると、大腸や小腸に問題を起こさせるのは、腰が原因と考えます。


なぜなら、腰から出ている神経は大腸や小腸につながっており、腰に何かしら負荷がかかった時に、神経を通して、大腸や小腸に異常を起こさせるからです。


軽度の影響であれば、大腸や小腸が緊張する程度で多少の機能低下が起こっているだけで済みます。


しかし、慢性的に負荷がかかっていると、徐々に重度になってきて、内臓疾患になったりします。


今回が、仮に大腸や小腸が原因だった場合、おそらく、腰の歪みや、硬さなどが出ているかと思います。


もし、そうであれば、腰の状態を良くしていく調整をしていくと、徐々に、腹痛が起きなくなっていくかと思われます。


ただし、腰に何かしらの問題が見つかったからといって、腰だけを調整すれば済むかと言ったら、そういう事ではないんです。


大腸や小腸の問題が起きる時に、腰に問題が起こっていたように、腰にも、腰に問題が出る原因が他にある可能性もあるからです。


だから、腰の調整を行う前に、腰の状態を悪くしている原因が他にないか検査が必要になります。


当院であれば、身体の動きや、腰に触れた時の身体の変化の反応などを見ながら、原因を特定していきます。


検査をした上で、腰以外に原因があれば、その原因に対しても、再度、他に原因がないかと検査していきます。


原因の原因の原因といった具合に、どんどん原因を深堀していくのです。


もうこれ以上深ぼることができないところの原因から、調整をしていきます。


人の身体は、すべての原因を身体の表面には出しません。


ある程度、深い問題が解消されると、表に出てきます。


表に出てきたら、その原因を解消します。そうすると、さらに深い問題がまた出てくるのです。


そうやって、問題をどんどん炙り出していくことで、未病と言われる、まだ、症状として出ていなかったような症状も、前もって処置することもできます。


今回のように、腹痛だけでなく、その他の、内臓疾患でも、基本的には同じです。


何か症状が出ているときは、背骨のどこかに、歪みや硬さが出てきます。


その歪みや、硬さなどを目安にして、さまざまな、問題を解消していくことで、基本的には、どんな症状も対応することができます。


症状は、過去の問題の積み重ねが引き起こしているので、すぐに、すべての問題が解消することはありません。


しかし、諦めず、一つ一つ問題を炙り出し対処していけば、いずれ問題は無くなります。


もし、身体の問題をなくしていきたければ、身体を整えて、問題をなくしていきましょう。


身体を整えたければ、身体全身を整えてくれる治療院等でやってもらうといいかと思います。


さらに、自宅でもセルフケアを行うと効果が上がると思います。


もし、自宅でセルフケアをするなら、以下のセルフケアをお勧めしています。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。こちらをご覧になってみてください! ⇒ https://bit.ly/3mLK2si


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒ https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒ https://bit.ly/3ae5YrV


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page