検索
  • 癒いこい 加藤

腰痛の時は運動?安静?どっていがいいの?


腰痛の時に、運動をしていいのか?それとも、安静がいいのか?悩みませんか?


今回は、『腰痛の時は運動?安静?どっていがいいの?』について、やっていきたいと思います。




《お悩み相談》

昨日の夜から腰痛っぽいんですが、ジムに行こうか悩んでます。 仕事中もずっと痛いのでやめた方がいいでしょうか?




《回答》

《ジムに行っても大丈夫だけど、、、》

腰痛の時に、運動をするべきか?安静にするべきか?に迷ったりしませんか?


実際は、腰痛の時は、動いたほうが治るのが早いです。


ただし、どんな運動でも良いわけではありません。運動の中身によっては、逆に、腰痛を悪化させてしまうケースも出てきます。


では、どんな運動が良くて、どんな運動が良くないのか?説明していきますね。




《腰痛の時に運動をした方が良い理由》

腰痛の原因には、大きく分けて2種類あると私は考えています。


1つは、『腰周辺の筋肉などの冷え』で、もう一つは、『腰周辺の筋肉などの炎症』です。


腰痛といっても、原因が違えば、対処の仕方も変わってきます。


ただ、冷えにしろ、炎症にしろ、体全体で物事をみれば、血液の循環異常が、身体のどこかで起こっている事が原因なんです。


だから、身体を動かして、血液の循環を良くしてあげることは、とても良いことなのです。


腰痛は、もともと、どこかの部位が硬直していることで起こっています。


だから、間違った安静を選んでしまうと、身体の硬直が加速し、腰痛が治りにくくなります。


そうならないためにも、体は動かしておくほうが適切だと考えます。




《冷えが原因の腰痛の場合》

腰痛には運動が良いとは言っても、やり方があります。


腰周辺の筋肉などが冷えている場合を考えてみましょう。


冷えているということは、筋肉が硬直しています。


だから、腰に強い負荷を与えてしまうと、腰をさらに悪化させてしまう可能性があります。


ですので、冷えが原因の腰痛の時は、ゆっくりしたペースで、腰に負担のかからない様に、全身の血行が良くなるような運動が適切です。


例えば、ゆっくりペースのウォーキングや全身のストレッチなどです。全身の血液が循環し始めたら、次に、腰への軽い運動に移っていきます。


腰への運動は、ゆっくりとしたペースで、身体をひねったり、倒したりする程度のストレッチが良いかと思います。


動かす範囲は、気持ち良い範囲での動きにしてください。




《炎症が原因の腰痛の場合》

炎症の場合は、腰の患部が壊れていますので、この部位に関しては、動かさないことが大切です。


ただし、腰以外のところを動かすことで、血液の循環を上げていきます。そうすることで、炎症部分に血液がまわり、修復を早めてくれます。


炎症かどうかを見極めるのが難しい時もあるかもしれません。というより、正確には分からない方が多いでしょう。


では、どうするのか?


どの姿勢でも痛いようなら、炎症を疑ってください。


逆に、ある姿勢では痛いが、ある姿勢では痛くない、という時は、腰に炎症は起きていないと思います。


あと、風呂やシャワーに入って、腰痛が楽になるようなら、冷えが腰痛の原因の場合が多いです。


お風呂と腰の動きでの痛みを複合的に観察して、腰痛の処置にあたってみてください。




《ジムでのウエイトトレーニングは控える》

先程もおつたえしましたが、腰への過負荷は厳禁です。


ジムで動くのは良いですが、ウエイトトレーニングは控えて方が良いかと思います。


なぜなら、腰痛は、身体のバランスが悪く、普段から、体全身が緊張していることが多いです。


だから、普段から身体の緊張を取っておくと良いかと思います。


身体の緊張がでない状態にしておけば、『腰』の状態も良い状態になっています。


ここで、身体の緊張を取るためにオススメの方法が、身体を脱力していくことです。


そうするために、治療院で、調整してもらうのが、手っ取り早いですが、セルフケアでも、できなくはありませんので、ご自身でケアしてもいいかもしれませんね。


ちなみに当院では、血液の循環をよくする調整を行いながら、身体のバランスを整えていく調整を行います。


その他、セルフケアで、治療の補助をしていきます。

そこで、私がおすすめしているのが、この身体を整えるセルフケアです。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》

セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》

一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:4回0件のコメント