top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

腰の後は、お尻・ふくらはぎが痛くなりました


【お悩み相談】

重い荷物を持った後腰痛になりました。その後、腰痛は良くなりつつありますが今度はおしりやふくらはぎが痛くなり治りません。病気でしょうか?




【回答】

病気ではないと思います。


お尻や、ふくらはぎの痛みの原因は、腰の場合が多いです。


おそらく、腰を痛める前から、腰の状態が悪くて、お尻やふくらはぎも異常があった可能性が高いです。


腰の異常は、下半身に影響が出ます。


もしかすると、痛みがなくても、常に、お尻やふくらはぎが張っていたりしていたかもしれません。


今回のように、腰を痛めてから、お尻やふくらはぎが痛くなったのであれば、腰を痛めたことで、症状が出た可能性があります。


腰自体は、損傷であれば、時間と共に痛みが減ってきます。


しかし、腰に負担のかかる身体のバランスをしていたら、負担のかかっている間は、お尻やふくらはぎに症状が出る可能性はあります。


そもそも、重いものを持ったことで起きた腰痛も、もしかすると、元々腰の状態が良くなかったところに、重いものを持ったから痛めた可能性もあります。


その場合、傷ついた腰は、負荷がかかった状態で治癒していきますので、治るのが遅くなるか、完全には治り切らないことも考えられます。


1日でも早く治すのであれば、腰に負担のかからない身体のバランスを作ることが大事かと思います。


身体を整える体操や運動をするか、治療院で調整をしてもらうといいと思います。


もし、セルフケアをするなら、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page