検索
  • 癒いこい 加藤

糖尿病を考えてみる


糖尿病は、一度なったら治らないと言われたりします。本当でしょうか?


今回は、糖尿病について考えていきたいともいます。


糖尿病とはどんな病気?

血液中の血糖値が慢性的に高い値を持続する疾患です。


大きく1型糖尿病と2型糖尿病に分かれており、1型糖尿病はインスリンをつくる膵臓の細胞が障害されることで起こるため、インスリン依存型とも呼ばれます。


2型糖尿病では、食べ過ぎ・飲み過ぎや運動不足、ストレスなどにより膵臓の働きが弱まったり、インスリンの働きを阻害する物質が体内にたまることによって発症すると言われています。


2型糖尿病は、遺伝的要素も大きく、家族に糖尿病患者がいる場合に発症する可能性が高いといわれています。そのため、2型はインスリン非依存型とも呼ばれます。


日本の糖尿病患者の大多数は2型だといわれています。


一度発症すると完全に治るということがないため、生涯を通してうまく付き合っていくひつようがあると言われています。


糖尿病は治らない?

糖尿病は、治るとか、治らないというより、体質と生活習慣と体の状態によって、発症したりする症状です。


だから、症状というよりは、今は、血糖値が異常な状態を表しているだけです。


血糖値が異常値を出しているときは、何か、通常の生活ではない事を行っているか、通常の機能を発揮できない体の状態になっているかです。


検査を行い、何がずれているのかを見つけ、そこさえ改善していけば、気にする症状ではないのです。


仮に、遺伝性の問題であっても同じです。


血糖値が異常にならないようなケアや生活を行っていれば、気にする必要がないのです。


一般的な食事、運動をしていても、血糖値の数値が異常であれば、おそらく、体の歪みが原因です。


体の歪みが膵臓の機能を低下させる

食事や運動をチェックしてみて、とくに異常がなさそうなのに、血糖値の数値に異常があれば、体の歪みが、膵臓の機能を低下させていて、その影響で、糖尿病になったえいる可能性が高いです。


この場合、体の歪みを整えていくと、次第に、血糖値のコントロールが出来るようになってきます。


だから、体の歪みを日々ケアしていくことが良いのです。

そこで、私がおすすめしているのが、この身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》

セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示