top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

目の症状も整体で対応できるの?



【症例】光がまぶしい(4歳 女の子)

太陽の光がまぶしい。



【対処】

先日、来院された患者さんの娘さんが、太陽の光がまぶしいということで、病院に通っているということを聞いた。


整体でも、目の問題ってなんとかなるんですか?と質問された。


はい。全てではありませんが可能ですと、お答えしました。


症状には、必ず原因があります。


さらに、人の身体は修復できるようになっています。


細胞が死んでいなかったり、骨が変形などしていなければ、原因に適切な処置ができれば症状はなくなるんです。


眩しいという症状も、直接は目の問題ですが、いきなり目に問題が発生したわけではありません。


どこかに原因があり、そこから、回り回って、最終的に目に回ってきて、慢性的に目に負担がかかり機能が低下し、組織に問題がでて症状まで発展します。


目に症状が出ているとき、直接目への処置も必要なケースももちろんあります。


それは、病院などの西洋医学などが専門分野になります。


整体では、直接のアプローチではなく、目に負担をかけている原因へアプローチをしていきます。


原因がなくなれば、目への負荷がなくなります。


負荷がなくなると、目の機能は戻っていき、治癒していきます。


その後、症状がなくなるのです。


緊急性のあるときは、病院などの直接的アプローチは効果的です。しかし、場合によっては、症状がなくなってしまうことで、原因が隠れてしまうこともあります。


それが、再発です。


本来、治ったのであれば、再発はありえません。


原因がないのですから。


再発をするということは、原因が残っていたということです。


整体で全ての原因が取れるかはもちろん言えませんが、身体全身を整えていくことで、原因が残るリスクは減らすことができます。


全ての症状に言えることですが、症状が出るまでには、必ず、プロセスがあります。


癌にしろ、肩こりにしろ、プロセスを経て、症状になったにすぎません。


ですので、当院では、基本的にどんな症状でも対応しています。


これは、年齢性別関係ありません。


赤ちゃんであっても同じです。


もし、赤ちゃんでも問題なく調整できる、優しい調整で丈夫な身体にしていきたいのであれば、当院にお越し下さい。


基本的には、どんな症状でも対応させていただきます。


調整、質問があるときはお問合せくださいね。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。

遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒https://bit.ly/3ae5YrV


また、治療しながら、自宅でのセルフケアを行っていくと、調整の効果が上がりますのでセルフケアも患者さんに教えています。


もし、身体を整えるセルフケアを行ってみたいと思っているなら、とても簡単で短時間で出来るのでやってみてください。⇒https://bit.ly/3mLK2si


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page