top of page
検索
  • 癒いこい 加藤

痛み止めの飲み過ぎが心配になります。

【お悩み相談】

首がストレートネックで頭が重くなります。


痛み止めなどをよくのみますが、痛み止めの飲み過ぎになるのではと心配になります。


どうしようもないのでしょうか。



【回答】

どれくらい薬を飲んでいるのかがわからないので、なんとも言えませんが、薬に依存していなければ問題ないと思います。


どう言うことかというと、ストレートネックを改善していかないで、薬に頼って症状を誤魔化し続けている状態のことです。


そうではなく、首の改善を行いつつ、症状が出なくなる身体になるまでの間の処方としている分には大丈夫だと思います。


ただし、一回に飲む量などは、注意書きをよく読み飲んでもらうことが条件になります。


そもそも、ストレートネックが原因で、頭が重くなっているのが本当かどうかも、大事要素です。


場合によっては、別の原因で頭が重くなっていることもあるので注意が必要です。


仮に、ストレートネックが原因だったとしたら、なぜ、ストレートネックになったのか?を考察する必要があります。


間違いやすいのが、姿勢が悪いからストレートネックになったと思ってしまうことです。


ストレートネックになる人は、ストレートネックになっていないと、身体のバランスが保てない状態になっている人です。


首以外のところに問題があって、その影響を緩和するために、仕方なくストレートネックの状態になっています。


ですので、その問題点を対処せずに、ストレートネックの対処をすると、首はもしかすると良くなるかもしれませんが、もともとの問題が残っていますの、また、ストレートネックに戻ってしまいます。


場合によっては、ストレートネックによってバランスが取れていたので、そのバランスが崩れ、もともとの問題が悪化することもありえます。


ストレートネックは、治すものではなく、治っていくものと考えておくといいと思います。


話を戻しますが、薬は、道具ですので、うまく利用すれば良いものになりますが、使い方を間違えると、毒になるので注意が必要です。


身体を整えて、身体を本来の状態に戻していけば、薬のいらない状態になりますので、薬を使用しつつ、身体を整えていきましょう。


治療院で身体全身を整えてもらいつつ、自宅では、身体を整えるセルフケアをするのが効果的です。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。


閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page