検索
  • 癒いこい 加藤

寝起きの腰痛


朝起きると腰がいたい!そういう事ってありますよね。


今回は、『寝起きの腰痛』について、やっていきたいと思います。




《お悩み相談》

一年ほど前から突然、腰が痛くて目が覚めるようになりました。


低反発マットレスを使っていただのでそれが原因かな?と思いつつ高反発マットレスに変えましたが変わらずです。


整骨院に行っても異常はないとのこと。何か手がかりとなるヒントが欲しいです。




《回答》

《血液の循環が悪くなっている可能性が高い》

寝ている間は、極力、体は動かない状態になっています。


だから、基本的には、血液の循環が滞りやすくなっています。そういう環境だから、体の循環が悪い状態だと、冷えが生じ、寝起きの腰痛になったりします。


寝具によって、循環の滞りを軽減してくれるものもありますが、道具に依存しなければいけない状態がよくありません。


体の状態がよければ、寝具はどんなものでも、快適に寝ることができます。

道具を考えるのではなく、どんな環境でも寝れる体になるには、どうしたらいいのかを考えてみましょう。




《体のバランスを整える》

血液の循環が悪くなる原因もいくつかあります。


食事の質、運動不足、姿勢の崩れ、筋力の低下など。一般的にはこんな感じでしょうか。


どれも大切だと思いますが、一番大切なのは、体のバランスなんです。


体のバランスが崩れていることで、内臓の機能も低下して、吸収とか排泄が上手くいかないことで、血液がドロドロしたりします。


体のバランスが悪いことで、筋肉の緊張が起こり、血管が細くなったりして流れが悪くなります。


体のバランスが悪いことで、良い姿勢がキープできなくなって、どんどん姿勢が悪くなってしまいます。


このように、体のバランスが悪いことで、循環が悪くなっていきます。




《体を緩めていく》

身体のバランスが悪いときは、普段から、体全身が緊張していることが多いです。


だから、普段から身体の緊張を取っておくと良いかと思います。


身体の緊張がでない状態にしておけば、『腰』の状態も良い状態になっています。


全身の緊張を取っていくのに、治療院で、調整してもらうのが、手っ取り早いですが、セルフケアでも、できなくはありませんので、ご自身でケアしてもいいかもしれませんね。


ちなみに当院では、血液の循環をよくする調整を行いながら、身体のバランスを整えていく調整を行います。


その他、セルフケアで、治療の補助をしていきます。

そこで、私がおすすめしているのが、この身体を整えるセルフケアです。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》

セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示