検索
  • 癒いこい 加藤

子供食品が安全とは限らない?


私には小学生の娘がいます。娘に良いと思って買っていたものが実はそうでもないと知りました。

なんと!子供用と書いてある食べ物だからといって、健康に良い物ばかりとは限らないそうです!


今回は、そんな話をやっていきたいと思います。


イメージに騙されていた

子供用のカレーとか、子供用のジュースとかあるじゃないですか?


あれって、子供が食べるものだから、栄養とか考えられて作られていると思っていませんか?私は、恥ずかしながら、ずっとそう思っていました。


おそらく、ほとんどの商品は、一応考えられて作られていると思います。いや、そう信じたい!でもね、中には全然そうじゃないものもあるそうなんです。


パッケージだけ子供用にして、中身はそのへんにあるものと同じだったりするそうです。あなたはその事実を知っていましたか?


親が勉強するしかないんです

子供は、親が買ってきたものを食べます。もし、買ってきたものが、害があるものでも、子供は知らずに食べてしまいます。


親自身が、そのことに気がついていなければ、大変なことになってしまいます。


では、どうしたらいいのか?もう、親が勉強して、賢くなるしかないんですよ!買うものの、表示などを見て判断するしかありません。


最近では、表示義務の中身が緩和されるみたいな記事も出ていました。もしそうなったら、もっとわかりづらくなります。子供のために、自分のために、勉強しましょう!


強い体を作る

勉強しても、すべてが分かるわけではないし、現在の食品はの中から、厳選して食べていくのが難しくなっています。ですので、最終的には、体を強くして、多少のものでも大丈夫な体にしておく必要があると思います。


どんな体がいいのかというと、内臓の強い体です。


内臓が強いと、排泄能力が高いので、悪いものを食べても、ある程度排泄してくれます。だから、体へのダメージが少なく済みます。


では、どうやって内臓の強い体にしていくのかですが、それは、体の歪みをなくしていくことです。


体の歪みは、内臓へ負担をかけていきます。その負担が、内臓機能を低下させて行くのです。それを防ぐために、日々の調整が効果的です。その調整は、セルフケアでやっていくのです。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント