top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

姿勢が原因?

更新日:5月3日



【症例】慢性腰痛(30代 女性)

慢性的な腰痛。姿勢が悪いのが原因?との質問あり。



【対処】

姿勢が悪いことが、腰痛の原因ではないか?という質問はとても多いです。


ですが、当院では、姿勢が悪いから身体が悪くなったのではなくて、身体が悪いから、姿勢が悪くなった、と考えています。


身体は、無意識で、今、必要な状態を作るために、最善を尽くしています。無意識にしている姿勢が悪いということは、その姿勢をしなければいけない理由が、身体にはあるということです。


姿勢が良い時も同じです。その姿勢が、今の身体にとって最善が、良い姿勢だったということ、身体に問題がなければ、無意識にキレイな姿勢をしただけなのです。


来院された患者さんも同じで、姿勢が悪いから腰痛になったわけではなくて、腰痛だから、良い姿勢ができないのです。


身体を整えていけば、無理にキレイな姿勢をしようとしなくても、自然とキレイな姿勢になっていきます。


身体が整うまでは、キレイな姿勢を意識するのではなくて、自分なりに、その時、身体が楽な姿勢を見つけて、その姿勢をするのがいいでしょう。


ちなみに、この患者さんは、左足首の歪みから始まり、右足首、左手首、背中の硬さが原因でした。


かなり、昔からの問題だと思いますので、キレイな姿勢になるまでに、半年以上はかかるかと思います。


腰の痛みは、姿勢がキレイになる前に、楽になってくると思われます。


全身の細胞が入れ替わっていく必要があるので、少なくても3ヶ月はかかるかと思います。


現在は、2週間に一回のペースで、体のケア。自宅では軽めのストレッチをやれる時にやってもらっています。


身体の不調は、姿勢が悪いからだと思って、無理やりキレイな姿勢をしようとすると、身体に無理がかかるので、できる限り、自分にとって楽な姿勢をすることをおすすめします。


といっても、その後、身体を整えていかないと、身体の状態は良くならないので、身体の調整をしていくことが大切です。


もし、身体を整えて、健康な身体にしていきたいのであれば、ぜひ、当院にお越しください。基本的には、どんな症状でも対応させていただきます。調整、質問があるときはお問合せくださいね。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。

遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒https://bit.ly/3ae5YrV


また、治療しながら、自宅でのセルフケアを行っていくと、調整の効果が上がりますのでセルフケアも患者さんに教えています。


もし、身体を整えるセルフケアを行ってみたいと思っているなら、とても簡単で短時間で出来るのでやってみてください。⇒https://bit.ly/3mLK2si


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page