検索
  • 癒いこい 加藤

天気が悪いと頭痛がするのはなぜ?


頭痛持ちだと、天気が悪くなる前に頭痛がするそうです。テレビの天気予報より当たるとか当たらないとか(笑)


今回は、天気と頭痛の関係について、やっていきたいと思います。


気圧の変化が原因

天気が悪くなると起こる頭痛は、気圧の変化によるものです。


体の60~70%は水分と言われています。気圧が変わると、体内での気圧も当然影響を受けます。


この時、体内では、外の気圧の変化を受けないように、体内で、気圧の変化の調整を無意識に行っています。


この気圧調整により、体内では一定の圧力を維持して、健康を保っています。この調整を行っているのが、自律神経なのです。


自律神経が乱れていると、気圧調整のコントロールができなくて、身体に異常が起こってしまうのです。


天気が悪くなると、気圧変化がおこり、変化に対応できない時に頭痛とかになります。


どうしたら防げるのか?

天気はコントロールできませんので、あなた自身を還え行く必要があります。

それには、自律神経の乱れをなくすことです。


自律神経が乱れていることで、気圧の変化を受けてしまい、頭痛になります。


だから、自律神経が乱れても影響を受けない体にしていくのです。


自律神経の影響を受けない体つくりとはどうするのか?それは、自身の身体を強くする必要があるのです。


身体を整える

自律神経の乱れは、身体の歪みで起こることが多いです。ですので、身体を整えることで、自律神経の乱れをなくしていきます。

そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》

遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示