検索
  • 癒いこい 加藤

天気がくずれると頭痛になる理由

更新日:4月26日


雨の日は頭痛になる人って、結構いるのではないでしょうか?

なぜ、雨の日などに頭痛になるのか?

今回は、『天気がくずれると頭痛になる理由』について、やっていきたいと思います。


お悩み相談

気圧に対しての頭痛について質問です。

よく気圧で頭痛が出ると聞くのですが調べてみると『気圧が下がると』や『気圧が上がると』

と書いてあったりするのですが、どちらが頭痛を呼ぶのでしょうか?それとも両方でしょうか?


回答

頭痛と気圧との関係ですが、気圧が下がっても、上がっても頭痛になる可能性はあります。理由は、気圧の変化によって頭痛が起きているからです。


気圧が変化すると、体内の圧力も変化します。その時に、体内の圧力を一定に保つために、自律神経が働き、臓器を膨張させたり、血管を収縮させたりして、変化に対応するのです。


この時に、正常に対応できていれば、気圧が下がろうが上がろうが、問題は起きませんが、対応が正常に起こらない時に、身体に変化が起きるのです。


人によっては、頭痛になる人もいるし、古傷が疼くという人もいるでしょう。そんな感じで、気圧が下がった上がったではなく、変化に対応できない時に頭痛になるのです。


では、どういう時に、気圧に対応できなくなるのでしょうか?それは、何らかの影響で、身体が歪んでいる時です。身体が歪んでいると、自律神経の働きを阻害してしまい、身体の機能が正しく作動しなくなってしまいます。


天気で頭痛になるかどうかは、身体が歪んでいるかどうか?で明暗が分かれるのです。


ここまで読めばわかると思いますが、天気による頭痛から開放されたければ、身体の歪みを正していけばいいのです。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:7回0件のコメント