検索
  • 癒いこい 加藤

咳の原因は背中の硬直かも?



【質問】

半月以上薬飲んでも咳が止まらないので医者に行った方がいいですよね?


頭痛や熱はないです 。


【回答】

薬を飲んでも、止まらない、変化がない時は、何かアプローチしているところがずれている可能性が高いでしょう。


症状を早く良くしたい時は、処方よりも診断が、なによりも大事になってきます。


そのために、病院に行くことをおすすめします。


病院での診断後に、病院での薬なのか?市販薬なのか?それとも、その他の方法を選択するのか?考えるのが良い流れかと思います。


今回では、熱が出ていないケースなので、ウイルス性の風邪の可能性は低いと思います。


ただし、これも血液検査などの検査を受けないと、正しい診断にはならないので、やはり、初めは病院での検査をおすすめします。


仮に、ウイルス性の症状でなかった場合、整体の処置が有効な場合が出てきます。


背中の硬直が原因で咳が発症するケースが多いからです。


背中が硬直していることで、気管支や肺などの機能が低下した時に、咳き込みやすくなったりします。


こういうケースの場合、いくら薬を飲んでも効果がでないことが多いです。


咳が伴う、背中の硬直が出ているときは、傾向として、骨盤や腰の影響を受けていることが多いです。


当院では、骨盤や腰をアプローチすることで、背中を緩め、気管支や肺などの機能を上げていくことで、咳込みに対応しています。


調整を始めるタイミングですが、咳が出始めて、2~3日たっても変化がない、もしくは悪化してきたら、そのタイミングで、病院に行き、診断を受けてみても良いかと思います。


その後、先程も少し触れましたが、病院での調整を受けてもいいし、整体や鍼灸などの調整を始めてもいいかと思います。


咳に背中?と思ったかもしれませんが、昔から、咳き込んだら背中さすったりしていませんでしたか?


実は、あれも立派な調整だったのです。


無意識にやっていたのではないでしょうか?


背中をさすることで、背中を緩める作用があったのです。


家族などで、咳が止まらない症状があった時は、まずは、病院で診断をもらい、その後、整体にでも受けに来たらいいかと思います。


長引く咳の時は、ぜひ当院にお越し下さいね。

0回の閲覧

営業時間

火-土

10:00-12:00

13:00-20:00

​日,月(定休日)

所在地

〒446-0021 愛知県安城市法連町17-1 マンション久保田102
メール:superseitaishi1@gmail.com

電話番号:0566-78-3641

アクセス

Copyright © 2011 名鉄「南安城駅」駅から徒歩7分 安城市にある整体院 癒いこい All Rights Reserved

​​ホーム|プライバシーポリシー

0566-78-3641

当日のご予約も承ります!まずお電話ください!
※当日は予約が埋まりやすいため、候補をいくつかご準備して頂けますと取りやすいです。

メールライン登録.png