検索
  • 癒いこい 加藤

健康器具の選び方


世の中には、さまざまな健康器具があります。あなたの家にも、一つくらいあるかもしれませんね。例えば、顔をコロコロするやつとか、足つぼの板とか、オデコを冷やすヤツとかね。細かく挙げていったら、あれもこれも出てくると思います。


あなたは、その道具をどんな基準で選んでいるのでしょうか?


今回は、『健康器具の選び方』についてやっていきたいと思います。


補助道具として認識しているか?

生き物は、本来、なにかの器具を使用しなくても、良い状態を維持できるように出来ています。なので、そもそも健康器具がこんなにもたくさんあることは、とても異常だと私は思っています。要するに、世界中の人が、不健康なわけです。


この現実に、まずは、真摯に向き合うべきだと思っています。今現在、不健康なので、健康になるための行動を起こしていかないといけないわけです。

健康を目指す途中で、補助になるのが健康器具です。あくまで、補助的な位置にあることを認識した上で、使用して欲しいものです。

例えば、磁気ネックレス。磁気のチカラで血流をよくするものです。


付け始めはいいのですが、徐々に効力を感じなくなってきます。これは、磁気のチカラに身体が依存してしまって、機能低下を起こしてしまう典型的な例です。腰に巻くコルセットや膝に巻くサポーターなんかも同じ現象が起きます。


体は、手助けしてしまうとサボる癖がついてしまうのです。


健康器具は、補助的に使用しているときは、治癒を早めたりしてくれることもありますが、メインで使ったり、依存してしまうと、補助道具なしではいられない状態に陥ったりしてしまい、マイナスに働いてしまうことも起こるのです。道具は、あくまで補助なのです。


使用する目的を知っておく

健康器具を使用するときは、何かしら悩みや問題があるから使用していると思います。その悩みや問題を解決するために、道具選びをしなければ、結果が出ないのは誰でも理解できると思います。

しかし、ちゃんと道具が選ぶことができている人って、どれくらいいるのでしょうか?


ほとんどの人は、適当に選んでいるのでは?と思います。なぜなら、原因をしっかり調べてから道具を選んでいる人がいないからです。


例えば、あなたは、今、痩せたいと思っているとします。一体何をしますか?食事制限?運動?サプリメント?などなど、いろいろ案があると思います。

この時、一番初めにしないといけないのは、やり方を考えるのではなく、なぜ痩せないのか?の原因を調べることです。

これがわからない限り、いくら手段を探しても、博打になるだけです。流行りのダイエット法をやったら、たまたま結果が出るかもしれません。しかし、それは、たまたま、痩せない原因と、そのダイエット法が噛み合っただけです。


もし、原因とダイエット法がずれていれば、どんなに素晴らしいダイエット法だったとしても結果は出ないでしょう。わかりますよね?だから、健康器具を選ぶときも、大事なのは、まずは原因をしっかり調べておくことなんです。


究極は健康器具に頼らない体になること

今の時代、なかなか健康を維持していくことは難しくなってきています。空気も汚れているし、食材の質も落ちています。


環境も綺麗になりすぎてしまい、抵抗力も育ちにくくなっていることもあります。だから、ある程度、健康器具などに頼ることは、いけないとは思っていません。


しかし、やっぱり目指すべきは、器具などなくても大丈夫な体つくりを目指していくべきだと思っています。そのためには、普段から体を整えていくべきだと私は思っています。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント