検索
  • 癒いこい 加藤

健康になりたいなら頑張らないこと

更新日:4月27日


あなた健康になるために、運動したり、食事改善したり、いろいろしているかもしれませんね。でもね、やり方を間違えていると、かえって不健康になっていることがあります。


これが、意外とやっちゃっているんですね。もしかすると、あなたもやってゃっているかも?それは、頑張って取り組んじゃうことなんです。


今回は、《健康は頑張らない》についてお伝えしていきたいと思います。


あなたは、健康になろうとしていませんか?


実は、それが大きな間違いなんです。健康ってなるものじゃないんです。健康ってあって当たり前なことなんです。ここから、物事を考えていってほしいのです。


全ての人がそうだというわけではありませんが、基本的に、人は健康に作られて生まれてきます。だから、基本的には、何もしなくても健康なんです。


何かをしないと、健康になれないようなら、どこか壊れているんです。その場合は、健康になる努力ではなく、治療なんです。健康な状態に戻ると言ったほうが正しいですね。できれば、健康になろうとするのではなく、健康な状態に戻るを意識して欲しいです。


難しいことはしなくても大丈夫です。悪い習慣をやめていけばいいんです。


特別に、新しいことをしなくてもいいので、今の生活上で、体に悪そうだな~ってことを減らしていけば、いずれ、健康な状態に戻っていくます。


考えても、思いつかない人は、治療が必要になるレベルです。そのレベルの人は、いくら食事改善をしても、良くなっていきません。


健康でない原因が、食事などの生活習慣ではないからです。そこに、必死になってもストレスが溜まるだけです。もし、そこに必死になっていると、それこそが不健康になってしまいます。


運動も同じです。健康であれば、運動しなくても健康なんです。不健康なのは、運動不足だからじゃありません。


運動して体調が良くなる人は、運動で不健康の部分を埋め合わせしただけです。だから、健康に戻ってわけではないので、運動をやめてしまうとまた不健康になってしまいます。


では、運動も食事改善もしなくても良いかというとそういうわけではありません。当然、しないよりしたほうが良いです。


ただ、目的は健康に戻るためではありません。目的は、より強い体にするために行うことです。ここで気をつけて欲しいのが、過度な運動です。過度な運動は、体を壊していきます。


見た目は強くなるかもしれませんが、常に、体にストレスを与えている状態になるので、見えないところに負担が溜まっていきます。


この負担が、歪みをつくり、少しずつ健康の軌道をそらしていきます。これが気が付くと病気になっていたりするんです。だから、適度な運動は強くなりますが、過度な運動は危険ですのでやめることをおすすめします。


人の体は、常に、何かしらのサインを発しています。体に向き合うと「こっちに動かして欲しい!」ってサインを送ってくれます。


どんなサインかというと、あなたもよく知っている動きです。それは、、、『のび』です。寝起きにやるアレです!


人は、心地の良い動きをすることで、体を整えていきます。無意識に、歪みを整えているのです。

この体のサインに合わせて、体を動かしていくと、どんどん健康に戻っていきます。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント