top of page
検索
  • 癒いこい 加藤

偏頭痛は寝ると治るものですか?


【お悩み相談】

偏頭痛は寝ると治るものですか?




【回答】

寝ることで、症状が治まることはあります。


症状が治まったことを、「治った!」とするなら治りますになります。


ただし、偏頭痛になった原因は、寝てもなくなりません。


なので、疲労やストレスなどが溜まったりすると、また偏頭痛になります。


もし、偏頭痛にならないようにしたいなら、しっかり身体を整えるための調整が必要になると思います。


ちなみに、薬を飲むのも、寝ると同じように、その時の症状を無くしたりすることはできますが、原因をなくすことはできません。


やっぱり、偏頭痛の出ない状態にしたければ、薬ではなく、身体の調整が必要だと思います。


偏頭痛は、色々な要因で、頭蓋骨内の圧力が高まり、その影響で、神経が刺激されて起きていると考えられています。


頭蓋骨内の圧力が高まるときは、身体のどこかで異常があって、その時に起こった緊張が首を緊張させ、頭蓋骨内の圧力が高まります。


身体の歪みがあったりすると、何か異常が起きた時に、その歪みの上に緊張がいくので、症状が出やすくなります。


身体に歪みがない状態の時は、どこかで情が起きても、緊張が上乗せされないので、異常箇所周辺だけで異常が止まります。


身体全体を整えておくと、何かあったときに、症状が出なくなるのです。


偏頭痛も、身体全体が整っていたら、どこかの影響を受けることがなくなるので、起きなくなるのです。


身体を整うには、調整を始めればすぐに整うわけではありません。


今までの、癖であったり、壊れているところがあったりするため、少しずつ整っていきます。


身体が整うまでの間は、偏頭痛が起きる可能性もありますので、それまでは、薬や睡眠をうまく摂って、乗り切るしかないと思います。


身体を整えるには、治療院などの専門の人にお願いするか、体操や運動などのセルフケアで行う方法があります。


実際は、セルフケアだと、歪んでいる場所や、適切なケアができなかったりするので、うまくいかないことが多いです。


だから、効果を出したいのであれば、治療院で調整をしてもらいながら、自宅でもセルフケアを行うのが一番だと思います。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page