検索
  • 癒いこい 加藤

タバコを吸うと肩こりになるの?


【悩み相談】

タバコは肩こりの原因ですか?



【回答】

結論から言いますと、タバコも肩こりの原因になります。


ただし、タバコを吸った人全員が肩こりになるわけではありません。


ここで、タバコがどうとかの前に、肩こりってどうしてなるのか?をザックリ説明しておきたいと思います。


肩こりは、肩周辺の緊張が引き起こした『冷え』によるものです。


さまざまな要素により、最終的に、肩周辺が冷えてくると肩がこるのです。


次に、タバコによる影響を考えます。


タバコは、血管を収縮させて、血液の循環を悪くします。


また、肺の機能を低下させることもでてきます。


これらの影響により、肩周りの冷えを作ったり、肺の機能低下による、姿勢の崩れや、姿勢の崩れによる体の硬直が肩こりを促進させてしまいます。


また、体の歪みなどを調整しておくことで、タバコの影響を受けにくくすることはできますが、体に悪い影響を与えてしまうのは間違いありません。


だから、当院ではタバコを控えることをおすすめしています。


ちなみに、当院では、血液の循環を良くする、炭酸ミストを使用した整体法『炭酸整体』で、肩こりの調整を行っていきます。


興味のある人は、炭酸整体を受けにお越し下さいね。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示