top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

ゴルフを続けてもいいですか?

更新日:7月16日



【症例】身体を丸めると腰が痛い(30代 男性)

身体を丸めると腰が痛い。ゴルフが趣味でゴルフ中は痛くない。ゴルフを続けても問題ないか?



【対処】

腰痛といっても、原因によってやれること、やれないことは違ってきます。


この患者さんは、ゴルフのスイングをしても痛くない状態でしたので、やめる必要はないとアドバイスをしました。


よく、スイング系のスポーツは腰によくないという人もいますが、果たしてそうなのでしょうか?


身体を捻るからそう感じるのでしょうが、正しい身体の使い方をすれば、余程、身体を酷使しなければ腰にだけ負担がかかることはないかと思います。


もし、スイング系のスポーツをして、腰が痛くなったのであれば、スポーツがいけないのではなくて、スイングのフォームが間違っているか、もともと腰に問題を持っていたのだと思います。


今回の患者さんは、腰に問題を持っていましたが、スイングには支障がない状態でした。フォームもそこまで腰に負担がかかるような動かしかたをしていないので問題ないと判断しました。


しかし、いくらスイングに支障がないとはいえ、腰に問題がある状態は、身体の動きに制限がかかるので、身体に負担はかかるし、最高のパフォーマンスは発揮できません。


なので、ゴルフは続けながら、調整をしていくことにしました。


ちなみに、この方の腰痛の原因は、首に原因がありました。


首の緊張が腰の緊張を誘発していたのです。


しばらくは、首を調整しながら身体全体のバランスを整えていく必要があります。


首の動きが出てきたら、身体の使い方も変わってきますので、一時的に、ゴルフのスイングにも変化がでますので、徐々に今の身体の動きに合わせたフォームの微調整が必要になるでしょう。


そういうところもフォローしつつ、身体をケアしていきたいと思います。


スポーツの向上も視野に入れた身体のケアをしたい人は、当院にお越し下さい。


基本的には、どんな症状でも対応させていただきます。調整、質問があるときはお問合せくださいね。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。

遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/web


また、治療しながら、自宅でのセルフケアを行っていくと、調整の効果が上がりますのでセルフケアも患者さんに教えています。


もし、身体を整えるセルフケアを行ってみたいと思っているなら、とても簡単で短時間で出来るのでやってみてください。⇒https://bit.ly/3mLK2si


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page