検索
  • 癒いこい 加藤

寝るときにコルセットはしていいの?

更新日:6月21日


あなたは、腰が痛いとき、どんな対処をしていますか?


もしかしたら、コルセットをしたりしているかもしれませんね。たしかに、コルセットをすると楽になったりしますよね。


では、寝るときはどうでしょうか?コルセットを付けて寝ますか?外してから寝ますか?


今回は、『寝るときにコルセットはしていいの?』について、やっていきたいと思います。




【お悩み相談】

先日から、腰が痛くなってきて、以前病院で買ったコルセットをして寝ています。寝るときにもコルセットはしていてもいいものなのでしょうか?アドバイスもらえますか?



【回答】

≪痛ければしていてもいいけど、基本外しておいた方が良い≫

コルセットは、腰を固定して、腰の動きの制限をして痛めないようにする補助道具です。


ですので、腰を動かすと痛いケースは付けていてもいいかと思います。


しかし、腰を固定してしまいますので、腰回りの血行が悪くなりますので、腰が弱くなっていきます。


さらに、腰を固定しているので、筋肉を使わなくても座ったり立ったり出来てしまいます。


だから、コルセットを使用しているときは、筋肉がさぼってしまい、どんどん筋力が低下していきます。


あまり、長期間使用していると、コルセットなしでは身体を維持できない状態にもなりかねません。


そうならない為にも、腰に負担のかかる動作や作業以外の時は、できる限り使用しないほうが良いと思います。


睡眠中も同じです。


寝返りの際、痛みで起きてしまうような時などは使用しながら寝ることもよいと思いますが、そこまででなければ、外して寝たほうが良いでしょう。


寝るときは、コルセットよりも、身体を整えてから寝るといいと思います。


腰痛は、急性期でなければ、身体のバランスを整えて腰に負担がかからない状態にすれば、かなり楽になると思います。

そこで、私がおすすめしているのが、この身体を整えるセルフケアです。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。

以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》

セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示