top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

ぺちゃんこの布団で寝て腰が痛くなるってありえますか?


【お悩み相談】

腰が痛いです。


整形外科でレントゲン検査しても異常なし、ぺちゃんこの布団で寝てるために腰が痛くなるってありえますか?



【回答】

ぺちゃんこの布団で寝て、腰が痛くなることはあります。


というか、身体の状態が悪ければ、どんな布団で寝ても、腰が痛くなることはあります。


逆を言うと、身体の状態が良ければ、よっぽど酷い環境で寝なければ、腰が痛くなることはありません。


なので、おそらくですが、腰が痛くなったのは、布団が原因ではなく、すでに腰の状態が悪かったんだと思います。


ぺちゃんこの布団がどんなものか見ていないので、憶測でお話しします。


通常は、健康な人であれば、寝ている間に寝返りをします。


無意識に寝返りをすることで、身体の歪みを整えたり、血液の循環を良くしたりします。


だから、床ずれしない程度の硬佐野マットで寝ると、寝返りがしやすく、身体には良いです。


しかし、身体の状態が悪い人は、上手く寝返りを打つことができないため、逆に腰が痛くなることがあります。


それでも、しばらくその布団で寝ていると、次第に身体が整ってきて、痛みがなくなります。


ただ、身体がある一定以上悪い状態だと、寝返りが上手く打つことができないので、寝ている間の調整ができません。


その場合は、なかなか良くなっていきません。


そういう時は、治療院などで、身体のバランスを整えてもらい、寝返りのうてる身体にしてもらうといいと思います。


身体が整ってくると、自分で寝返りが打てるようになり、痛みも無くなっていくでしょう。


さらに、自宅で身体を整えるセルフケアを行なったりするともっと良いです。


そこで、以下のセルフケアをお勧めしています。


とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


この動画は、無料です。


こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。


治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。


遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page