top of page
検索
  • 執筆者の写真癒いこい 加藤

なかなか下がらない熱の原因?

更新日:6月14日



【症例】熱が下がらない(3歳 男の子)

相談です。子供の熱が5日間下がりません。1日目は40℃、2~3日目は39℃、4~5日目38.5℃の熱が続いています。


小児科3回受診、耳鼻科2回受診しました。今日も小児科に行ってきて、抗生剤を初めて処方されました。


咳は普通の風邪程度、喉も赤くない、中耳炎でもなく、胸の音も綺麗、発疹もなし、鼻はつまってる感じです。インフルエンザ、コロナ、その他一般的に受ける検査は全て陰性でした。


水分やヨーグルトなどは少し食べれて、水分は取れますが、固形物は食べたがりません。


こんなに熱が続いたことがないので心配なのですが、アドバイスをいただければ幸いです。



【対処】

今回は、相談が届いたので、分かる範囲でお答えしていきたいと思います。


小さい子の突然の発熱って心配になりますよね。基本、発熱しても、安静にしていれば問題がないことの方が圧倒的に多いのですが、希に、深刻な問題が隠れていることがありますので、発熱したときは、まずは、病院で診断を受けることをおすすめします。


病院で、診断をしてもらい、深刻な状態でなければ、個人的には、薬などに頼らずに、安静にして自然治癒を待つことをおすすめします。


これは、私個人の考えになりますので、薬を飲んではいけないということではありませんのでよろしくお願いします。


なので、今回の相談者さんの初動はよかったのではないかと思います。


そこで、本題です。


病院で診てもらい、これといった異常が見つからなかったのに、熱がなかなか下がらない、そんな時、何が原因なのでしょう?


これは、実際に診てみないと判断しにくいのですが、東洋医学的な観点から推測すると、どこかしらの内臓の炎症が考えられます。


この炎症は、細菌とかの時もありますが、ほとんどのケースは、身体の歪みの影響で、内臓に負担がかかり、その時に炎症を起こすと、発熱をおこします。


とくに多いのが、腰に負担がかかって小腸が炎症するケースです。


腰に負担がかかってしまった原因は、足首などをごく小さな損傷を起こした時によくなります。


とくに、筋力のまだ少ない幼少期には起こりやすいです。


この場合、足首の損傷が治癒するまで、腰に負担がかかるので、腰の影響を受けている内臓はなかなか治癒していきません。


足首の損傷が治癒すると、腰への負担がなくなり一気に内臓も治癒し始めます。


その子の、損傷具合や、身体全体の免疫力の状態で、治癒のスピードが違ってきます。


当院の経験上、早ければ3日、時間がかかる子だと一週間ぐらいはかかります。


場合によっては、初めの損傷が治癒する前に、また、違う場所を損傷して、あらたに内臓の炎症を起こすこともあります。


その時は、さらに時間がかかるケースもあります。


症状のぶり返しの時は、別の箇所の損傷が多いです。


今回のケースでは、徐々に熱は下がってきているし、そろそろ落ち着くのではと思います。また、食欲が落ちているところから、小腸の炎症の可能性が考えられます。


この場合、腰に手を当てるだけの【手当て】という調整法で、腰の緊張を緩和してあげると、若干早く、症状が軽くなるかもしれません。お子さんが嫌がらない程度の時間、腰に手を当ててあげるといいかと思います。


どんな症状でも同じですが、まず、行うことは、診断です。何が起こっているのかを知り、その後、どんな対処を選択していくことが重要です。


原因が違えば、対処は変わりますので、ちょっとくらいの熱なら大丈夫ではなく、診断をしてもらってから、どうするかを決めるようにするといいかなって、個人的には思います。


もし、身体を整えて、さまざまな症状をよくしたいと思っているのであれば、ぜひ、当院にお越しください。


基本的には、どんな症状でも対応させていただきます。


調整、質問があるときはお問合せくださいね。⇒https://www.iyashi-ikoi.com/


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。

遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。⇒https://bit.ly/3ae5YrV


また、治療しながら、自宅でのセルフケアを行っていくと、調整の効果が上がりますのでセルフケアも患者さんに教えています。


もし、身体を整えるセルフケアを行ってみたいと思っているなら、とても簡単で短時間で出来るのでやってみてください。⇒https://bit.ly/3mLK2si


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒ https://bit.ly/3ngAw0c


本日も ありがとうございました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page