検索
  • 癒いこい 加藤

あなたが健康になりたいなら、、、

更新日:4月23日


あなたが健康になりたいなら、これを決める必要があります。それは《明確なゴール》です。


《3つのステージとは?》

ゴール設定と言っても、どうしたらいいのかわからないですよね?そこで、知っていて欲しい事があります。それが以下の3つのステージです。


  • 症状が楽になる、もしくは感じなくなるステージ

  • 症状が出ないようにするステージ

  • 良くなった状態から、さらにレベルを上げて行くステージ


3つのステージを見て、あなたはどのステージを目指していきたいと思いましたか?


どれが正解とかはありません。ただ大事なのは、あなたがどうなっていきたいかを、しっかりわかっておくべきなんです。


なぜなら、ステージによってやるべきアプローチが変わって来るからです。あなたが目指すゴールにあった方法でアプローチしなければ、当然期待した結果にはならないわけです。今から、ステージごとに何をやって行くべきかを説明していきますね。


《症状が軽くなる、もしくは感じなくなるステージ》

このステージでは、症状の出ている場所に対してアプローチしていきます。


例えば『肩こり』の場合、肩が張っていれば張っている場所をマッサージしたり、電気を当てたりする処置をする事です。場合によっては、注射を打ったり鎮痛剤で痛みを感じさせなくする処置の事です。


このステージは、治すのではなく、症状を抑える処置のするステージです。


例えば『風邪』の場合、風邪の時、薬を飲んだり注射を打って、熱を下げたりする処置です。この処置も治すではなく症状を抑える処置です。


このように、このステージでは、治す事を目指すのではなく、今の症状が楽になるための処置を目指すステージなのです。


《症状が出ないようにするステージ》

このステージでは、症状を出させていた原因に対してアプローチしていきます。


例えば『肩こり』の場合、肩が張っているのであれば、肩が張る原因になる場所を探します。さらに、その原因の原因を探します。またさらにその原因を探します。


この様に、原因の原因の原因の、、、、と言う具合に、とことん深掘りしていき、これ以上原因が深掘りできないところまで調べてから、一番最後の原因からアプローチして行くのです。もう『肩こり』に ならないような状態にして行くのです。


例えば『風邪』の場合、風邪の時は、ウイルス性の風邪と自律神経から来る風邪の2種類あり、2種類とも経路が違いますが、どちらも根本は免疫力が低下している時にかかります。


この場合、まずは免疫が下がってしまった原因を探します。睡眠不足などの生活習慣の乱れであるなら、そこから改善していきます。


さらに、どの臓器が機能低下をしているか?その臓器はなぜ機能低下しているのか?その原因を深掘りしていきます。


そうやって、生活習慣だけでなく、もっと深いところまで原因を探し、アプローチして行くわけです。


これが、ここのステージの目指すゴールです。


《良くなった状態から、さらにレベルを上げて行くステージ》

ここのステージでは、予防およびトレーニングをしていきます。症状の出る原因がなくなり、その状態を維持をしていったり、トレーニングなどをして、筋力をつけていったりするステージです。どんどん強い体にして行くのが、目指すゴールなわけです。


ここまで読んでみて、どこを目指したくなりましたか?


どこを目指しても問題ありません。でも健康になりたいなら、症状が出ない体は目指して欲しいです。その為には、セルフケアを行なって行くか、誰かにケアをしてもらう必要があります。


そこで、私がおすすめしているのが、身体を整えるセルフケアです。

とても簡単で短時間で出来るので、毎日行って、身体の歪みを予防して欲しいです。


以下に、全身の歪みを整える方法を動画で公開しているのでご覧になってみて下さい。


この動画は、無料です。

詳細は、こちらをご覧になってみてください! ⇒《セルフケア無料動画》


セルフケアでも健康に戻ることもできるのですが、より早く確実に健康に戻りたい人は治療を受けてください。治療を受けたい人は当院にお越しください。 ⇒《治療院のHP》


遠くて通えない人は、オンライン(ビデオ通話)でも整体が受けられます。遠隔整体を受けてみたい人はこちらをクリックしてお申し込みください。

《遠隔整体》


一瞬で血流が良くなり筋肉が柔らかくなる 《炭酸整体スプレー》はこちらで購入できます。 ⇒《炭酸整体スプレー購入》


本日も ありがとうございました。

閲覧数:2回0件のコメント