安城市で肩の痛みを改善へ導く整体院です

癒いこい


スマホ首は首が原因ではない

「スマホ首」の本当の原因

スマホが普及されてきて、最近では、「スマホ首」なんて言葉も出てきました。

スマホをいじる姿勢による肩こりや頭痛が出る状態のことを言うみたいです。

少し前までは、ストレートネックなんて言い方もされていましたっけ。

どちらにしろ、首のコリなどで、症状が出ていることを指しているようです。

首が硬くなったりしているので、「スマホ首」の対処法として、首や肩のマッサージを行う人も多いかもしれません。

凝っているところを揉んだりすると、血流が良くなって、一旦楽になるので、よくなった気になります。

実は、これが危険なのです。

「スマホ首」は、確かに、スマホを見るときの姿勢による負担は大きいと思います。

しかし、本来なら、その姿勢を解除したら、疲労は処理されて、凝りは無くならないといけません。

それが、姿勢を治しても疲労が回復しなだけでなく、凝り固まってしまうのであれば、それは、スマホの姿勢をとる以前から、何かしら問題があったのです。

また、「スマホ首」が維持してしまっている状態なら、その状態を維持しなければいけない他の原因があるのです。

それは、首ではないのです。

殆どの場合、背中か腰の影響を受けて首が硬くなっていきます。

だから、背中もしくは腰の問題を残した状態で、首をいじってしまうと、バランスが崩れてしまって、もっと違う症状を引き起こす可能性すら出てきます。

「スマホ首」は、基本的には、首以外のところを、しっかり整えていけば、しだいになくなってきます。

短絡的に、首の問題だから首の調整を行っていると、なかなか良くなっていきません。

本気で、症状をなくしていきたいなら、全身を整えていく必要があります。

もし、あなたが、全身からスマホ首をなくしていきたいなら当院にお越し下さいね(^ω^)
スマホ首は首が原因ではない

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ