安城市で肩の痛みを改善へ導く整体院です

癒いこい


思い込みでも頭痛になってしまう

思い込みの頭痛もあります

「私って、こういう時に必ず頭痛になるんだよね!」

慢性的に頭痛の人は、頭痛になるパターンみたいなものを知っていたりします。

だから、悪化する前にクスリを飲んだりして、症状と向き合っていたりしています。

ここに、落とし穴があります。

人は、自分のイメージによって、症状を作ってしまうことがあります。

たとえば、実際にレモンを食べていなくても、レモンを食べた時の酸っぱさをリアルに想像できたとき、食べてもいないのに、口の中に唾液が大量に出てきます。

このように、人間の脳は、「リアルなイメージ」と「リアル」との区別がつかないのです。

あなたが、リアルに頭痛になってしまうイメージをもししてしまった場合、本来なら頭痛が起きない状態であっても、イメージで頭痛を作ってしまうことがあります。

逆に言えば、自分は頭痛が起きないとリアルに思うことができれば、頭痛しにくくなるのです。

ただし、体に異常がある場合は、イメージがどうであろうと頭痛は起こります。

体をしっかり整えながら、負のイメージが起きないように、メンタルトレーニングも行っていくと良いかと思います。

頭痛が起こらない体つくりをしたいなら、当院にお越し下さいね(^ω^)
思い込みでも頭痛になってしまう

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ