安城市で肩の痛みを改善へ導く整体院です

癒いこい


目の疲れと頭痛の関係

目の疲労は全身に影響を出している

「目を使いすぎると頭痛になる」

そんな人って結構いますよね?

なぜ、目を使いすぎると頭痛になるのでしょうか?

今回は、目の疲れと頭痛についてやっていきたいと思います。

目が疲れると、どこが緊張すると思いますか?

顔の筋肉や頭皮などが緊張してきます。

他に、首や肩も緊張してきます。

首や肩が緊張してくると、その影響で、背中や腰も緊張してきます。

その流れで、実は、体全身に緊張が広がっていきます。

目の疲れから、全身の緊張を生み出し、全身の循環異常を発生させます。

それによって、特に緊張の強い、目の周りの部位に症状が出てきます。

それが、頭痛です。

目の疲労が出る前から、すでに、頭皮などに緊張を持っている人なら、すぐに反応してしまます。

もともと、頭皮などに問題がなかった人は、多少緊張しても問題ありませんが、そうでないと、頭痛になるわけです。

目をよく使う仕事をしている人は、目のケアだけでなく、顔や頭皮、首や肩などのケアも日頃から行っていると、頭痛を防ぐことができますので、マッサージやストレッチなど、やれることからやってみてください。

ただし、間違った方法でのケアは、逆に緊張を作ってしまうことがりますので、一度はケアのプロのところでケアを受けてみて、その時に簡単なケア法を教えてもらうといいでしょう!

もし、ケアをお願いしたいなら、当院にお越し下さいね(^ω^)
目の疲れと頭痛の関係

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ