肩の痛みなら安城市の整体院 癒いこい にお任せ下さい!

癒いこい


頭痛があるのが当たり前?

頭痛はないのが普通なんです

「頭痛があるのが当たり前になってます」

先日来た患者さんの言葉です。

慢性の頭痛の方がよくこの言葉をいいます。

肩こりや腰痛の人も言ってますけど、、、。

イヤイヤ!当たり前ではないですって!

毎回突っ込みたくなります。

頭痛はないのが普通なんですって。
頭痛があるのが当たり前

基準が低くなっている

頭痛が当たり前になっている人は、その苦しみに耐えれるように、脳が基準を下げて、我慢できるようにしています。

「これくらいの状態ならOKにします」

みたいな感じです。

本来の基準なら、もっと辛い思いをしていると思います。

なぜなら、痛みは異常のサインですから。

痛みというサインを送ることで、あなたに異常を教えてくれています。

しかも、初めは、感度がいいので、軽めの異常でもサインを送ってきます。

この段階で、異常の処置を行っておれば、大事にいたりません。

しかし、この最初のサインをほったらかしにしておくと、どんどん悪化していきます。

悪化したことで、痛みが増してきます。

まだ、この段階では、痛みはあるが体自体は壊れていませんので、我慢はできます。

薬などで押さえればすぐに反応してくれる段階です。

しかし、痛みは嫌になってくるので、少し感度を下げて、痛みを抑えようと脳が働きかけてくれます。

そうすると、痛みが減ったり、出なくなってきます。

このように、脳は基準を下げてあなたの不快感を減らしています。

しかし、頭痛の原因が処置されたわけではないので、この間も、どんどん悪化していきます。

しばらくすると、せっかく下げた基準でも、痛みが出てくるようになります。

だから、また薬で痛みを抑えるようになってきます。

そして、基準を下げて痛みを減らす。

この繰り返しをしていくのです。

最終的には、どこかの組織が壊れると、薬では抑えきれなくなるのです。

頭痛には、必ず原因があります。

早い段階で原因を取り除けば、基準を下げる必要もないのです。

当然、壊れることもないわけです。

薬で痛みが抑えれているうちに、原因をなくしておきましょう。

頭痛はないのが普通なんですからね!

頭痛の原因を取り除きたいなら、当院にお越し下さいね(^ω^)


 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ