肩の痛みなら安城市の整体院 癒いこい にお任せ下さい!

癒いこい


目の疲れはココを緩めてみて!

目の疲れの本当の原因とは?

現代の人は、昔と比べて、目に負担をかける作業が増えてきました。

特にPCや携帯等は、目を酷使してしまう行動です。

あなたは、目が疲れてきたとき、何か対策をしていますか?

目薬をさしたり、目の周りをほぐしたり、目の辺りを温めたり、いろいろやっているかもしれません。

おそらく、あなたが行っている対策は、それなりに効果は出ていると思います。

しかし、殆どの場合、目の疲れの本当原因は、目にないため効果が持続しにくいと思います。

目の疲れの本当の原因とはどこなのでしょう?
目の疲れを整体で取る

目の疲れの原因は、PC作業や携帯やゲームなどの、目を酷使だと思われていますが、実は違います。

たしかに、目の酷使も要因の1つではあります。

しかし、本当の原因は他にあります。

それは、首の歪みによる、目の機能低下にあります。

目の機能が低下しているところに、目の酷使があると、すぐに疲労が貯まります。

さらに、機能が低いため、目が回復していきません。

回復しない状態で、さらに酷使を続けていくので、どんどん疲労がたまっていきます。

あなたが、今までやってきた、目薬やマッサージなども効果はありますが、目の機能が低下してしまっているので、一時的なものになってしまうのです。

もし、効果を持続させたいなら、目の機能を上げる必要があるのです。

そのために行って欲しいのが、首を緩めることです。

頭と首の付け根あたりを軽く緩める

目の機能低下を起こさせている首は、首の骨の上の方です。

頭と首の付け根あたりになります。

このあたりを軽く触ると、痛気持ち良い場所があったり、コリコリしているところがあります。

このあたりを、軽く指でコリコリしてあげるといいと思います。

強く押したりすると、逆に緊張してコリを強くしてしまいますので、本当に軽くでいいと思います。

ココを、軽く緩めたあとに、今までやってきた対策を行うと、より効果的ですので、ぜひやってみてください。

ただし、今回お伝えした内容は、対処処置になります。

目の疲れが出にくい体にしたいなら、しっかり体を整える必要があります。

もし、しっかり体から整えていきたいなら当院にお越し下さいね(^ω^)
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ