肩の痛みなら安城市の整体院 癒いこい にお任せ下さい!

癒いこい


膝痛でサポーターは効果的なの?

スルット王子の加藤です(^ω^)

先日、家族でゲレンデに行ってきました。

ゲレンデと言っても、人工雪で作った小さなゲレンデです。

ソリ専用のゲレンデになっていて、子供が遊ぶ為のゲレンデです。

娘と1日遊んだら、なかなかの疲労でした。

ちょっと動くとこれですから、運動不足を痛感しますね~(^▽^;)

それでは今回もやっていきたいと思います!


《膝痛でサポーターは効果的なの?
薬局やスポーツ用品店に行くと、様々なサポーターなどが売られています。

種類が多すぎてどれを選んでいいのか悩む人も多いかと思います。

患者さんからもどれがいいのか相談を受けることもありますが、目的によっても変わってきますし、いつ使うかでも変わってきます。

なかなかアドバイスしにくいのです。

しかも、サポーターなどの補助道具は、本来使わないほうがいいのです。

ケガをしていて、ある程度動きを制限かけておかないといけないステージにいる人は、使用すべきですが、そうではなく、膝周りの筋肉が硬直していて痛みを出している場合は、動きを制限してしまう処置は、逆に膝を悪くしてしまいます。

だから、こういう場合は、動きを邪魔しないもので、動いてはいけない方向のみに制限をかけているものが適していると思います

ただし、サポーターはあくまで補助道具なので、ずっと使用すべきではありません。

膝に負担のかかるような場合のみ使用すべきです。

膝の具合がよくなってきたら、卒業しましょう!

サポーターを使用しているうちに、膝に問題をおこしているところをしっかり調整するべきです。

それをしないで、サポーターだけを使用しても、良くなることはありませんので、必ず治療は行うべきだと思います。

膝の治療を行う時は、膝だけを治療しても良くはなりません。

かならず、その他の部分があるはずです。

もし、治療をしてもら債は、その辺りを知っておくといいと思いますよ(^_^)

質問などは、superseitaishi@iyashi-ikoi.comまでご連絡ください!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

癒いこいのご案内

住      所:
〒446-0021愛知県安城市法連町17-1マンション久保田102 
アクセス:
名鉄西尾線南安城駅から徒歩7分あんくるバス松井整形病院前から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0566-78-3641
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
日曜、月曜

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ